2011年4月12日火曜日

宮城県の獣医さん

宮城県で獣医をなさっている O さんから
メールを頂きました 
鬼首のクラフト展では
毎回 Oさんに お会いして親交を深めています!

Oさんは 感謝しています
「災害活動」をしている側のはずの
自分たちが、
まさにこれから生きていく“力”を
被災地の皆さんから逆に、もらっています。」

前を見る事 明日に希望する事 行動を起こす事 すばらしいと思いました 

ブログがここにあります
宮城県動物愛護センターの災害活動


0 件のコメント:

コメントを投稿